スマートフォンのアプリなどを使って

英会話でも学校の英語学習においても重要になってくることは単語です。はっきりと言いまして単語力がないのであれば基礎的な英語力がないということになります。ですから、どうしても暗記となってしまうのは仕方ないのが英語という科目です。しかし、2、3000個ぐらいの単語覚えていますとそれなりに話せるようになります。これに加えて文法も覚える必要がありますからかなり面倒ではあるのですがそれでも十分にメリットがある科目になります。今更言うわけでもないですがこれからのグローバル時代において英語が難なく話せるというのは大きなメリットになります。単語は昔ながらの単語帳で覚えるということはありですが、スマートフォンなどのアプリにそういうものがありますから気軽に空いた時間にチラチラと覚えていくだけでも相当に英語力が身につくことになるでしょう。話すのが苦手ということもあるでしょうがまずはとにかく使える単語を増やすことが重要になることは間違いないでしょう。